女性が抱える様々な課題の解決に向けて!


2022年8月26日(金)、「Femtech Japan2022/Femcare Japan2022 in OSAKA」が開催されました!


Femtech(フェムテック)とは、「女性特有の課題にテクノロジーでの解決を目指す」という造語で、近年日本でも注目度が高くなっている分野です。


今回のFemtech Japan2022には全国より多くの企業・団体が出展しており、多くのお客様で賑わうブースを周りながら、フェムテック業界の気運の高まりを感じました!


その中からいくつかの取り組みをご紹介します♡


関連記事:今話題のフェムテックって何?40代から是非知っておきたいコト♡



<英国発!おしゃれで高機能なメノポーズインナーウェア・Become>


Become更年期(メノポーズ)の女性にピッタリの高機能インナーウェア


更年期の代表的な症状の一つであるホットフラッシュ(のぼせやほてり)による突然の発汗を、アンチフラッシュテクノロジー™搭載のウェアが素早く吸収。

ニオイを抑え、ドライな着心地をキープしつつ、汗が引いたあとの冷えた肌を温める機能も。


英国発のブランドということもあり、機能的でありながらもカラフルでスタイリッシュなのも嬉しいですね!

https://becomeclothing.jp/



<もっと触れ合おう!CARESSA ℃-STONEでホットストーンセラピー>


CARESSA ℃-STONE充電式のホットストーン


最大約44℃まで温まる本体を、肩や背中・脚などに当て、本格的なホームスパ体験ができる、大注目のウォーミングデバイスです。


保湿も出来るHOT MASSAGE GEL OILはベタつかずさらりとしたテクスチャで、ホットストーンと併用すると香りがさらに引き立ってとてもリラックスできます。


パートナーとの新しい対話のカタチ♡もちろん自分の普段使いにも!

キモチイイは進化していますね!

https://caressa.co.jp/



<普段どおりの自分を取り戻そう!装着式人口乳房・ルアナブレスト>


女性にとって、乳がんなどで乳房を摘出することはとてもショックが大きいこと。


術後、健康を取り戻した後の生活を、もっと自由に、もっと自分らしく楽しんでほしい!

そんな想いで開発されたのが、シリコン100%・日本製ルアナブレストです。


水に濡れても剥がれないため、温泉やジムでも安心!

これまで使用していたブラジャーもそのまま使用でき接着剤なしで装着出来るので付け直しも簡単。


自分や大切な人に、万が一のことがあったとき、こんな方法があるよという一つの光になれれば…それこそがテクノロジーの目指す一つの目標ですよね。

https://kanoacrew.co.jp/products/luana-breast.html



<月経と生理用品をめぐる課題を考える!MeWディスペンサー>


大阪大学ユネスコチェアメンバー学生が中心となって活動しているMeWプロジェクト


「生理の貧困」や「被災地での不便」などの解消のために、簡単に設置出来るMeWディスペンサーを開発し、無償で生理用品を提供する実証実験を行っています。


ダンボール製で簡単に組み立てができ、軽いので様々な方法で設置可能


若年層だけでなく、年齢とともに多くなってくる急な尿モレにも対処できるので、設置されているトイレが増えることで、多くの女性の助けに繋がる素晴らしい取り組みですよね。

https://mewproject-osaka-u.jp/



他にも、ヒト脂肪幹細胞の培養上清液を経膣接種することで若返りと未病の改善を目指す「Lu:care+」天然素材・薬効草木染めの布なぷきん高分子吸収材を使用しない生理用品「Natura Moon」や、涙の研究から作られたサプリメント「Luna rhythm」など、新しい技術を搭載した商品がたくさんありました!


薬効布なぷきん「りぼん」さん、ナチュラル生理用品を展開する「Natura Moon」さん



婦人科専門の足つぼマッサージONE DE MAYUさんでは、実際に施術体験もでき、施術前後の自分の足の違いを見てびっくり!

日頃からのケアの大切さを改めて実感できました。

https://onedemayu.com/



会場にはミセス・インターナショナル、ミス・ファビュラスなどの日本代表の方々も参加されていてとても華やか!


美しさとは、見た目や若さを磨くだけでなく、


◎健康であること

◎内面からにじみ出てくるハッピーオーラがなにより素晴らしいこと

◎意識を少し変えるだけで自分に自信が持てるようになること

◎そして、それらをサポートするためのテクノロジーが日々進化をしているということ


そう学ぶことができた一日でした。


次回のFemtech Japan12月8日(木)東京で開催されるとのこと。


これまではデリケートで、タブー視されがちだった女性ならではの不便や課題。

少しずつ、開かれた場になってきているのは確かです!

まずは知ることから始めましょう♡


わたし達セカンドライフ世代も、様々な変化を迎え、戸惑うことも増えてくるかもしれません。

でも、自分のカラダを知ること、そして色々な解決策を知ることによって、より充実したセカンドライフが迎えられます!


一人ひとりの意識づけで、未来は少しずつ、変えられるかもしれません♡




Carin☆


某有名アイドルのスタイリスト・フェムテック業界を経て、女性の元気を様々な方面から応援するコンテンツをプロデュース。 #昭和レトロ#サブカル#B級スポットを求めて日本全国を旅し、これからヒットするモノ・ヒトを発掘し、発信。