2022年のトラベルのキーワードは、「良く眠れる場所」

パスポートをせっかく取得したのに、ここ2年間使うことがなかった。。。 ​ 世界がコロナ渦に巻き込まれてからの遠くに「旅」することがほぼ不可能になってしまい、「旅行!」したいと思う人も多いのでは? 2021年の旅行・ホスピタリティ業界は、以前と違う体験を提供する方向で進んでいます。 ​ コロナ疲れ・ステイホーム疲れ・おうち時間が長い反面ストレスをためている人が多い・ゆっくりと思うように休暇が取れない。 そんな燃え尽き症候群(バーンアウト)を対象にした旅のコンセプト。 「眠りの質」に注目した海外のホテル・プログラムを2つご紹介。 このところずっと、きちんと眠れていない気がする。そんな悩みに着目した、フィンランド、ヘルシンキーにあるホテル: セント・ジョルジュ ホテル。 ベッドのマットレスにはEmfit睡眠モニターが備えられていて、睡眠の質を測り、分析。 心拍数、呼吸、体の動き、副交感神経の状態をモニタリングすることで、睡眠の質、なぜよく眠れないか分析。専門のウエルネス・チームが分析結果のもと、質の高い睡眠の仕方、睡眠によってウエルネスの向上を求めている人にぴったりのプログラム。 フィンランド♡ヘルシンキ ホテル ST GEORGE セント・ジョージ公式サイト :https://www.stgeorgehelsinki.com/ スリーブ・プログラム:https://www.stgeorgehelsinki.com/journal/how-a-sleep-consultation-at-hotel-st-george-helsinki-will-help-you-maximise-recovery ​ ​ ​ 「眠りの質」に注目した2つめのホテルは、ポルトガルのスリープ・スパホテル。 スエーデンのベッドメーカーHästen(ヘイスン)社とポルトガルのO Valor do Tempo(オー・ヴァロー・ド・テンポ)ラグジュアリー・グループがコラボしたスリープ・スパ・ホテル。 今までにない良質の眠りを体験することができるコンセプト・ホテルです。睡眠を通して、健康とウエルネスに重点を置き、「身体・精神の両方をサポートする最高の睡眠」を体験できるそう。 ポルトガルにある、ホテル ザ・スリープ・スパ・バイ・ヘイスン :https://www.cbrboutiquehotel.com/en/ 最高級の睡眠を体験できるベッド スリープ・スパ・バイ・ヘイスン : https://thesleepspa.com/ ​ 質の良い睡眠はハッピーな気分をキープできる要素のひとつ。 ​今度の週末はきっちりと寝てみるといいかも♡ ​#睡眠の改善 #旅行 #トラベル #旅行キーワード #海外旅行 #フィンランド旅行 #ポルトガル旅行 #2022年旅行

2022年のトラベルのキーワードは、「良く眠れる場所」