失恋した男がとった、ユニークすぎる行動とは?

ローバ・ミッキーの「映画を通して、恋愛力アップを目指そう」 フィンランド発のユニークなドキュメンタリーをお届け。 DVD『365日のシンプルライフ』 失恋した26歳の男ペトリ(監督)は、自分の部屋にある持ち物を全部物置業者のコンテナに入れて、住んでいるアパートをからっぽにした。 アパートとコンテナは走って5分ほどの距離。 そこから「一日一個だけコンテナから荷物を持ち出す」「それを365日続ける」「365日食料以外は何も買わない」などルールを作り「本当に必要なもの」を見つけだしていくドキュメンタリー。 まず1日目の夜、真っ裸!でアパートを出て、ごみ箱から新聞紙を取り身体に巻いて、コンテナまで走る。そしてコンテナから「厚手のコート」を取り出し、その日はアパートでコートに包まって寝る。 次の日は「靴」、その次は……と、だんだん人間らしい生活に。しかし7日目あたりから暮らしていくのにあまり不自由を感じなくなって、1週間ほどコンテナに行かなくてなってしまう。 今から8年前に公開されたドキュメンタリー。ローバ・ミッキーの「生涯の100作品」に入る「モノ」語り! 男性と女性では持ち出す「モノ」は異なるだろうが、忙しくてDVD屋に行けそうにないあなたも「空想する」だけでも、何かが違ってくるような気がする。是非お試しあれ。 ★ ペトリ・ルーッカイネン監督/フィンランド/80分/2014年8月公開 ★ 公式ホームページ https://365simple.net ★ 今週上映中のオススメ映画 離婚寸前の若夫婦が飼い猫の引き取りでもめてしまう『猫は逃げた』 https://lr15-movie.com トルコ・イスタンブールで住民と共存している野良犬たちのドキュメンタリー『ストレイ 犬が見た世界』 https://transformer.co.jp/m/stray/ ★ミッキーの毎日・映画三昧:http://mikki-eigazanmai.seesaa.net 映画好きが高じて年間500本以上を映画館、国内映画祭、試写室で観ている年金満額&後期高齢者のローバ・ミッキーです。週1回ほど映画を通していろいろな「人生&恋愛模様」を語っていきます。

失恋した男がとった、ユニークすぎる行動とは?