top of page

アメリカで急増のパンセクシャルって何?


近年、アメリカ人女優や歌手が「パンセクシャル」という言葉を使うことで、少しずつ知名度が上がってきた「パンセクシャル」。


一体どんなセクシャリティなのでしょうか?


MY HAPPY SECOND LIFE :アメリカで名乗る人が急増、パンセクシャルって何?


1- 「パンセクシャル」はすべての人を愛している

パンセクシャルは、境界のないセクシュアリティを持っています。


性別に関係なく、他の人に感情的・性的な魅力を感じます。女性、男性、あるいはニューハーフと恋に落ちることができます。パンセクシュアリティは、ギリシャ語で「すべて」を意味する接頭辞「パン」が示すように、男女の区別がありません。

2- 「パンセクシャル」は社会的概念から解放されたい

パンセクシャルと名乗ることで、自分との違いを主張する人もいます。「ストレートでもなく、ゲイでもない、性別やセクシャリティに左右されない、自分というひとりの人」そう主張する人が多いようです。

3- パンセクシュアル・デーを設けている 毎年9月23日に行われます。バイセクシュアルの日とともに、パンセクシュアルの人たちが自分たちの経験をシェア・パンセクシャルについて知ってもらうイベントです。 4- 映画や有名人もパンセクシャル 歌手のマイリー・サイラスが『ELLE』誌で分のセクシュアリティについて「パンセクシュアル」と数年前語って話題になりました。同様に、イギリスのシリーズ「Skins」では、女優のダコタ・ブルー・リチャーズが、パンセクシャルのフランキー役を演じています。



Commenti


bottom of page