ローバ・ミッキーの「映画を通して、恋愛力をアップを」


写真出典&Reference:ユニバーサル・ピクチャーズ


仰天!見知らぬ男にプロポーズ⁉︎ 4月22日公開『マリー・ミー』


世界的歌手のカット(ジェニファー・ロペス)と彼女の恋人である音楽界の新星、バスティアン(マルーマ)は、ファンの前で予告なしの結婚式を挙げる計画をしていた。


しかし式の直前、バスティアンの浮気が発覚


失意の中ステージに立った彼女は、客席にいた見ず知らずの男チャーリー(オーウェン・ウィルソン)を指差して、突然、プロポーズするという驚きの行動に出る


もちろん2人を取り巻くスタッフやマスコミ、そしてファンが大混乱する中、最初はお互いを知るところから、始めて……。


写真出典&Reference:ユニバーサル・ピクチャーズ


カットに一瞬で男を見抜く目があったのか、チャーリーは高校の数学の先生。

そして真面目で性格が温和


女性なら、カットの「男を見抜く力」が欲しいに決まってるが、でもよーく考えるとカットだって浮気者バスティアンと結婚しようと思っていたのだ。


どうして見抜けなかった?

きっと思い込みが過ぎたのか、焦っていてお目々が曇ったのか。

そう、ここが今週の押さえておきたいポイント!


熱愛中でも頭の片隅に「冷静な目」が必要という教訓も描かれている。


写真出典&Reference:ユニバーサル・ピクチャーズ



★ カット・コイロ監督/112分

★公式ホームページ https://www.universalpictures.jp/micro/marry-me

★4月22日公開


★ ミッキーの毎日・映画三昧 http://mikki-eigazanmai.seesaa.net


5月4日の連載はお休みさせていただきます。


★5月11日は、5月6日公開のドキュメンタリー映画『オードリー・ヘプバーン』をご紹介する予定。

 

是非ゴールデンウィーク中にオードリー・ヘプバーン主演映画『ローマに休日』『ティファニーで朝食を』等々をDVDでご覧いただきたい。


映画好きが高じて年間500本以上を映画館、国内映画祭、試写室で観ている年金満額&後期高齢者のローバ・ミッキーです。週1回ほど映画を通していろいろな「人生&恋愛模様」を語っていきます。