top of page

新連載!エロスごはん研究所・まゆなむ所長の「おいしい性活」


女性なら誰もが思ったことがあるであろう


「おばさんにはなりたくない!」

「綺麗!可愛い!と思われていたい!」

「セクシーで色っぽい女でいたい!」


そんな願い。

叶う道を、自ら閉ざしてしまっていませんか?


・体重減らないけど、歳も歳だししょーがない

・体型崩れて元に戻らないけど、出産したから仕方ない

・仕事、家事、子育てが忙しくてそれどころじゃないし

・エステとかジムにいく時間もお金もないし

・既婚者だし見せる相手もいないし

・自分磨き!とか意識高い系すぎて私は違うし

・母親だし、親らしく年相応にするべきだし


こんな風に感じている方もたーーーっくさんいるはず

あなたはいかがですか?



でもね...これ全て言い訳です!

言い訳をすると、まず楽に生きられます。何もしなくてよくなります。

そして逃げ道があります。自分を責めなくて済みます。


...でもこれを言っている限り、願いは全て叶わないんです

あなたがなりたくないと思う「おばさん」まっしぐらです


私は食を通して体も心も健康的になってもらい、自然とその人が本来もつ

魅力やエロスが溢れてしまう。勝手に溢れ出てしまう!!

素敵で美しい人を増やしたい!そう考えてエロスごはん研究所として活動していま

す。


ほんの少し変えただけ。ほんの少し取り入れてみただけ。

なんなら、行動しなくたってちょっと知識として知っただけで

姿勢がしゃんとしてきたり、普段よりお洒落したくなったり

1日がワクワク楽しくなったり♪

そんな小さい事が積み重なったら、今より少し素敵な自分になれる気がしません

か?

そんな些細な発見が実はあなたをもっとセクシーにエロく、

そして美しくするきっかけになるんです。

簡単な事からハッピーでエロい性活を!!



...ということで、今日からエロスごはん研究所のマインドを取り入れてみません

か??


仕事で疲れて、家事やる気ない!

パートナーとのやり取りもなんだかめんどくさい。


そんなあなた!ぜひ食を見直してみてください

エイジングによって、どんなに気をつけていても必ず消化力や代謝は落ちていきます。

若い頃と同じ内容の食事の量や内容だと、どんどんおばさん・おじさんまっしぐら!


そんな方はヌメヌメ系食材がおすすめです。

里芋、オクラ、長芋、もずく、なめこなどなどの食材の ぬめぬめの成分は、消化吸収能力を高め胃腸の働きを整えます


慢性的な疲労感は、単に動きすぎと言うこともありますが

内臓疲労からきている、倦怠感や疲労感の可能性もあります。

内臓疲労が軽減すると、性欲や精力UPに繋がりますよ✌


朝起きた時から体がなんとなくだるい...

体がスカッとしない...

お腹あたりがムカムカする...

なんて方は、内臓疲労が原因のだるさかもしれません。


食べ物、食べ方を変えるだけでやる気や姿勢、顔色まで変わってきますよ!

あなたがほしい、若々しさ、美しさ、セクシーさも生み出す可能性を秘めていま

す。


今日から取り入れて、母でもセクシーで色っぽく生きていきましょう!




エロスごはん研究所は、楽しく気持ちいいセックスライフを送るためのアイデアを、

ごはんと性の知識を通して提案しています ✨


エロスごはん研究所・まゆなむ所長のInstagramがこちら!@mayunam

是非見に来てね♡



エロスごはん研究所 所長 まゆなむ 1985年8月東京生まれ。 幼少期から大好きだった、植物(雑草や木の実)を使ったおままごととセクシーなお話。 何も関係が無いように思える2つが研究熱心で好奇心旺盛なまゆなむのもとで エロスごはん」という形になり2019年から活動がはじまりました。 自身がしてきたセックス体験や快感に対するスポ根すぎる熱意、

妊娠出産や体調不良との闘いなどを通して、自分や家族の健康と食事、

物事への考え方やセックスへの向きあい方を日々研究した結果「健康にいい食べ物はセックスにもいい!」

という考えに行きつきました。

さまざまな切り口で食生活を楽しみながら性生活も楽しめる 地球上の全ての人がそんな豊かすぎる人生になるよう、”エロスごはん”が楽しい性活のスパイスになれるように、

日夜研究し発信を続けています。


bottom of page