日々の暮らしの中で、何気なく手に取っている「色」。

ファブリックや雑貨、身につけるもの、シャンプーや香水、食べ物飲み物など…

自覚している好きな色だけでなく、

「この色はこんな匂いだろうな」

「この色はこんな味だろうな」

というイメージで、商品を選ぶことも多いと思います。

そう、色にはそれぞれに一般的なイメージがあるだけでなく、実際に心理的・物理的に影響を与えるパワがあります!

色にまつわる学問や解釈は多岐にわたりますが、1番大切なことは、

「自分らしく、簡単に取り入れられること」

だと思います!

今回は様々なやり方の中で、筆者が実践している1例を挙げてみますので、良かったら参考にしてみてください♡

肌に触れるものから、パワーをもらう

色のパワーは視覚から受ける影響が大きいのですが、実は皮膚からもエネルギーを感じています。

色彩心理学の実験で、目隠しをした被験者たちが、部屋の色から暑さや寒さを感じたという結果も出ているほど!

皮膚は第2の目とも言われているのです。

なので私は、インナーウェアと寝具の色をとても重視するようにしています!

部屋の色(壁紙・カーテン・家具など)はなかなか変えることは出来ませんが、ランジェリーや枕カバーは毎日の自分の状態に合わせて変えることが出来るからです。

体調が悪いときは白

白は強力なリセットの色です。

浄化作用もあるので、1から頑張りたい時や人間関係に疲れた時などにも使っています。

風水では、人は寝ている間に厄を出し、運気を吸収しやすくなるという考えがあり、頭から気が流れると言われている為、枕カバーを白にするのもオススメです。

ただし、エネルギーが強くなりすぎる為、全てを真っ白にしてしまう事は避けて、オフホワイトなどをチョイスしてみてくださいね。

緑や紫も、回復を促す力や、魔除けの力があるそうなので、状態によって部分的にプラスすることもあります!

不安な時、ハッピーパワーをもらいたい時はピンク

ピンクは恋愛に効く色としてもおなじみですね♡

ピンクが「幸せホルモン」とも呼ばれる「セロトニン」という脳内物質を分泌させるのは、皆様も既にご存知かなと思います。

実験では、ピンク色の部屋に5分いると、不安感が抑えられ、満たされた気持ちになれるなどの結果も出ているようです。

更年期で乱れがちな女性ホルモンを整え、アンチエイジングも期待できるピンクは、マイハッピー世代の女性にもイチオシのカラーだと思います。

血流も良くなるので疲労回復にも◎!

勝負に勝ちたい日には赤!寒い日にもオススメ

赤は古来より厄除け・魔除けの色として使われていた他、体感温度を上げる・免疫力を上げる色としてアンダーウェア多く取り入れられてきました。

自律神経を刺激して心身を元気にしてくれるだけでなく、リーダーの色として人に力強い印象も与えてくれます!

女性の魅力も高めてくれるので、仕事でもプライベートでも、ここぞという時に赤のチカラを借りたいですね♡

ただし睡眠時には不向きですのでご注意を

緊張する場面では青系を。暑い日にも◎

海や空の色である青・水色は人をリラックスさせてくれますね!

副交感神経を優位にして心を落ち着かせてくれる他、濃い青やネイビーには集中力を高める効果や誠実なイメージを与える効果もあるので、睡眠時には勿論、仕事などで人前に出る時や信頼を得たい時にも取り入れています。

夏物の寝具にブルーが多いのも納得ですね!

逆に寒い日には体感温度を下げてしまうので、可愛いブルー系のお洋服を着る時は、他でしっかり防寒対策をしましょうね♡

それでも黒を身につけたい…そんな時は

黒はどうしてもネガティブなイメージが多く、体を冷やし老化を促進するとも言われている為、本来肌に触れるものにはあまりオススメされず、多用するのも良くないとされる色です。

けれどインナーとしての使い勝手は抜群で、黒のランジェリーはとてもセクシーで魅力的でもありますね。

風水では、黒は悪いものを祓う力やお金を貯める力があり、色彩心理学でも強さの象徴・高級感・神秘的なイメージ・安眠できるなど、良い効果もあります!

黒を身につけたい時は、なるべく他で明るい暖色(赤・ピンク・オレンジなど)を用いることと、連続して使い続けない事を心がけています♡

風水では緑や濃い青と一緒に使うと、黒が持つ「水の気」をうまく吸収して、弱めてくれる他、黄色と組み合わせると出費を抑えてお金を貯めやすくしてくれるそうなので、ご参考に。

アクセサリーや香水で、足りないエネルギーをプラスする

好きな色と似合う色が同じとは限りません。

シチュエーションや気分によっても、選ぶ色が変わる事もあります。

毎日の占いでのラッキーカラーも気になりますよね!

私は毎日の色選びの中で、今の自分に足りていないなと思う色を差し色で身につけるようにしています♡

☆体調を崩して白や薄緑で回復を図った後、元気になってきたらオレンジをプラスして健康的なエネルギーをチャージする。

☆普段使いは自分らしくユーモアを感じさせる黄色の香水を、リフレッシュしたい時はクリアなカラーの香水を。

少しの色気をまといたい時は薄紫の香水をプラスする。

☆周りからパワーを吸収したい時はシルバー、周りにキラキラパワーを表現したい時はゴールドのアクセサリーをチョイスする。

など♡

見える場所に身につけた色は、前述の通り他人にも影響を与えるので、その色のパワーは人に向けてのメッセージなのか、自分を守る・または奮い立たせる為のものなのかも考えて身につけるようにしています。

もちろん、毎回そこまで深く細かく考えている訳ではなく、直感的に、かつカジュアルな気持ちでチョイスしています。

日常のふとした場面で、色の力を意識してみると、今より少し何かが変わるかもしれません!

後編では、1日の締めくくりにオススメの、カラフルで美味しいショートカクテルをいくつかご紹介しようと思います♡

あなたの毎日が、色とりどりでキラキラの、素敵なものでありますように!


#色のパワー

#カラーセラピー

#色の効果