パートナーとの破局、離婚は人生の中でも大きなチャレンジ


心身とも疲れ果ててしまう人も多く、子供がいる場合は、子供の世話から毎日の仕事、外からのプレッシャー、経済的にも自立しないといけないため、本当に大変な出来事です。



今は人生100年時代とも言われ、離婚を得て、また新たなパートナーに巡り合い、素敵なお付き合い、幸せな再婚をしている人もいらっしゃいます。


しかし結婚していた、付き合っていた期間が長ければ長いほど、「デートをしたのはいつだっけ?」というくらい、デートの仕方・男性との接し方を忘れてしまいます。


破局後の初デートは、ドキドキ・ワクワク。


そして女性の私たちは年齢に関係なく「映画のような恋・デート」を期待して、洋服やメイクも雑誌を見て、念入りにし、デートに挑みます


っが現実は想像とはほど遠いもので、がっかりしてしまったという方も多いのではないでしょうか


良い男性がいない

そういう前に、まず自分が離婚からリカバリーし、次の恋愛に進めるかどうか次の5つの点をチェック


1.過去を過去と受け取り、過去のことを語ってもズキズキ・イライラしない

過去に起こったことを受け入れ、以前の怒りや苦しみを手放すまで、建設的に前を向いて前進することはできません。すごく嫌な仕打ちを受け、怒りを覚えることは当然ですが、新しい関係を始める前に、その怒り・悲しみを乗り越える必要性があります。怒り・憎しみ・悲しみはあなたの魅力を大きくダウンさせてしまいます。



2.自分と十分に向き合った

今までの人生で起こったことを処理するために、必要な時間を費やし、自分と向き合う時間を取って、過去から学んだことを客観的に見ることができた。


3.新しいパートナーもほしいけれども、一人のシングルライフを満喫している

シングルライフ生活を楽しんでいる人は、新しいパートナーと出会うことで、さらに今の生活が充実します。自分の今の生活に不満があり、その「穴」を埋めるために、新しいパートナー・恋愛をしたいと思っている人は、ひどくがっかりするでしょう。素敵な出会いによって生活はハッピーになることもありますが、あなたの「すべて」を新しいパートナー・恋愛で満たすことは不可能です。



4.自分の空間・時間をきちんと持っている

離婚や元夫を思って、泣いたり、うじうじしていたら、それはまだあなたは新しい出会い・デートをする準備ができていないという証拠です。カップル単位の生活から、一人の生活はそう簡単なものではありません。シングル・アゲインの生活を満足させるためにも、自分の時間を設けることに再度慣れることが大切です。間違いなく時間がかかるプロセスです。


5.新しい恋愛に現実は期待を持つ

自分の新しい人生で、本当に一緒になりたい人はどんな人なのか、時間をかけて考えましたか?時間をかけてパートナーに何を求めているのか、真剣に考えることが大切です。紙に書いてみましょう。

背が高くて、イケメンで、忠実で、寛大で、知的で、年収は。。。


自分のスタンダートを持つことはとても大切ですが、パーフェクトな人は、全ての条件に合った人は存在しない可能性が大きいということを予め理解しましょう。ここだけは譲れない!という点を考えて、あまり条件にこだわらず、価値観・人生観・感性が合う人とまず気軽にお茶でもという関係からスタートすることをお勧めします。


この5つのポイントをクリアしていると実感したら、次の恋愛への準備万端です!



#離婚#婚活#再婚#大人女子#アラフォー恋愛#アラフィフ婚活#悲しい別れ

辛い別れの乗り切り方