ルノワールやマネの、あの有名な絵画にマクドナルドが描かれているらしい


マクドナルドと時代を象徴した有名な画家たちとの共通点は


まったくなし!


でもある意味、両者ともその時代を象徴したアイコニック的存在


このアイディアに基づいて、アテネで展開されているマクドナルドの新キャンペーン、「Meant to be Classic」(伝統的であること)


有名な絵画にマクドナルドの紙バッグ、チキンナゲットなど、マクドナルドの商品をさりげなく挿入。ギリシャ・アテネのマーケティング会社、DDBアテネによってプロデュースされた新キャンペーン。


Photos & References : designboom


ここ数年、有名アーティストとのコラボやマクドナルド店舗内にエアロバイクを設置するなど、他のファーストフード店との差別化を図って、クリエイティブであっと驚くキャンペーンを展開。


今回ギリシャで展開されている「Meant to be Classic」キャンペーンは、誰もが目にしたことのある絵画を使用した、クリエイティブで楽しいキャンペーン



ルノワールの『ビーチのフィギュア』(Figures on the Beach)。ルノワールの絵画では、女性はバスケットを手に持っていますが、今回のキャンペーンでは、マクドナルドの紙袋に


マネの作品、『フォリー・ベルジェールのバー』(Un bar aux Folies Bergèreでは、食べかけのチキン・ナゲットが!


マクドナルドと時代を象徴した有名な画家たちのコラボ、「Meant to be Classic」キャンペーン。


動画はこちら♡

https://youtu.be/JL3HqcJmqZI?t=2



#世界のトレンド

#マクドナルド

#マクドナルド新キャンペーン

#ギリシャ