2月14日。バレンタイデーは、日本は女性から男性へチョコレートを贈ることが一般的とされていますが、欧米では「恋人」の日。どちらかというと、男性が女性にプレゼントを贈る日でもあります。

大人だけではなく、小学生の子供が好きな子に、バレンタインカードを贈るということもよく見る光景♡

2月14日まで、世界のバレンタイデー情報をお届け。

アメリカでは、恋人同士、夫婦、家族・ベストフレンドなどにプレゼントをお互いに贈り合い、感謝の気持ちを伝える日が、バレンタイデー♡


フランスでは、男性から女性にプレゼントするのが一般的。ロマンティックなディナーに、真っ赤なバラの花束。いかにもフランスらしいバレンタイデー!バレンタイデーは、お花屋さんの前で長者の列ができます。


イタリアも、男性から女性に愛の象徴に贈り物を贈る日。バレンタイデーの翌日、2月15日は「シングルデー」があり、独身の男女が恋人探しのために、レストランやパーティーに出かけます!


フィンランドのバレンタインデーは「愛情」を表現する日ですが、恋人に限らず、お友達に友情を表す日として定着。バラではなく、可愛いチューリップを贈るのが一般的だそうです。

2月14日は「愛」を表現する日。

あなたは誰にLOVEを表現しますか?




#バレンタイデー

#世界のバレンタインデー

#バレンタインギフト

#バレンタイン

#ハッピーバレンタイン

#アメリカ

#フランス人

#フィンランド

#イタリア

#happyvalentinesday