<キャリア・コーチのビクトリアさんからのアドバイス>


転職・再就職活動の最難関ともいえる面接。ようやく面接まで進んだものの、思ったように話すことができず、悔しい思いをした方も多いと思います。そこで、面接を成功させるための3つの心構えを紹介します。


① 外見

面接で恥ずかしくないような服装、髪型、ネイル、とにかく外見を整えましょう。転職・再就職面接で問われるのは、今までの経験や能力です。付け焼刃の知識は役に立ちません。では、なぜ外見を?と、思われるかもしれませんが、外見を整えるのは、その経験、能力に裏打ちされた自分らしさを出すための準備です。皆が素敵なドレスを着ているパーティーにジーンズで参加してしまった時の気まずさを想像してください。パーティーを心から楽しめませんよね。面接で気後れしないようカタチから入ることも必要です。




② 笑顔

これもまた、自分らしさを出すための準備です。今まで積み重ねてきた経験があるところを見せる、つまり、経験に基づいた余裕があることを示す最上のテクニックです。子供と話をするとき、怖がらせないように自然と笑顔で話をしていますよね。緊張しているのに笑顔なんて!と、言わず、面接中は難しくても、せめて、面接前に、鏡の前でスマイルしてみてください。手に「人」という漢字を3回書いて・・・なんていうおまじないよりも、ずっと落ち着くはずです。




③集中力

面接が最終目的ではありません。第1次面接が上手くいっても、第2次、第3次・・・さらに続くかもしれません。また、面接時間が長時間に及ぶ、面接内容がテクニカルになるなど、集中力を持続させるのに困難な状況に追い込まれることもあるでしょう。集中力を持続させるために、簡単な方法として、背筋を伸ばしましょう。疲れてくるとだんだん前かがみになってしまいます。面接はあくまでも、転職・再就職するための通過点であり、大きな目標をしっかり意識して、背筋を伸ばしてみてください


よりHAPPYになるための転職・再就職活動を応援します!


ビクトリアさん

ヨーロッパやアメリカでの仕事経験を持つパワフルなアラフィー。自身の離婚経験後、再就職に苦労し、その経験を世界中の女性とシェアし、勇気づけたいというモチベーションを基に、タイムマネージメントや目標マネージメントにベースにしたコーチング事業をスタート。現在、有名ビジネススクールで講師・コンサルタントとして勤務。






#アラフォー#アラフィー#転職#再就職#アラフィー面接